40代 基礎化粧品 生活習慣 食べ物

食べた物が肌を作る!

 

いくら高品質で、ランキングでも上位の人気基礎化粧品でケアしていても、年齢肌悩みが思うように解消されないという方がいます。
そんな時、まず考えてほしいのが、食生活です。
人の体は、肌も含めて全て、口にした食べ物で作られているのです。

 

バランス良く食べる!

まず、アンチエイジングに効果的な食品だからという話を聞いて、そればかり集中的に食べている方。
残念ながら、それだけでは美肌になれるとは言えません。
なぜなら、人の肌に必要とされる栄養素は実に様々です。
大切なのは、どれか1つの栄養素を大量に摂取することではなく、色々な栄養素をバランス良く摂取することだからです。

 

そこで大切なのは、野菜だけ、お肉だけなどと偏ることなく、様々な食材をしっかり食べていくことです。
ダイエットをすると肌がカサカサになった経験がある方も多いでしょう。
これは、何かを極端に減らすことで、肌への栄養が不足してしまっているからなのです。

 

嗜好品は控えめに!

嗜好品、お菓子類やアルコールなどを多く摂取していると、見た目年齢がアップしやすいと言われています。

 

例えばお菓子類に含まれる糖分には、糖化現象を起こすという問題点があることが分かっています。
これは肌に黄ぐすみなどを起こして見た目に老けた印象にしてしまうので注意が必要です。

 

また、アルコールを摂取すると活性酸素が大量発生し、体を中からサビさせてしまいます。
このように、嗜好品と呼ばれるものは、摂取し続けることで見た目年齢に様々な困った作用をもたらすのです。

関連ページ

良質な睡眠が大事です!
睡眠が美肌のために大切だという話は、耳にタコができるほど聞いているという女性が大半でしょう。 ですが実際に、良質な睡眠をとれているかどうかというと、仕事や家事育児に追われ、なかなか難しいということが多いですね。
運動で体も心も元気に!
アンチエイジングのためには、運動も大切です。運動はダイエットや健康維持といった観点で取り組む人が大多数ですが、実は美肌にも関係しているので見逃せません。
顔の筋肉を動かす習慣を!
表情筋をしっかり動かしていないと、顔の筋肉が衰えてたるみやシワができてしまいます。アンチエイジングのためには、しっかり表情筋を動かす習慣を身に付けましょう。
じっくり入浴でアンチエイジング
忙しい現代女性は、入浴をせず、シャワーで済ませてしまうという方も多いですね。ですが、これはアンチエイジングの観点から見ると、非常に損をしていると言えます。じっくり入浴することで、アンチエイジングにも役立てていきましょう。