40代 基礎化粧品 生活習慣 睡眠 良質

良質な睡眠が大事です!

 

睡眠が美肌のために大切だという話は、耳にタコができるほど聞いているという女性が大半でしょう。
ですが実際に、良質な睡眠をとれているかどうかというと、仕事や家事育児に追われ、なかなか難しいということが多いですね。

 

ゴールデンタイムに寝られないなら?

特に肌に重要とされる睡眠時間は、22時~2時までの間だと言われています。
そしてこの時間はゴールデンタイムと呼ばれ、日中受けたダメージを修復したり、成長ホルモンや女性ホルモンが分泌される重要な時間であるということで知られているのです。
ですが、夜の22時に寝るというのは、現代人にとって簡単なことではありません。

 

もし、このゴールデンタイムに睡眠をとるのが難しい場合には、入眠からの約3時間を質の高い深い眠りにすれば良いと言われています。
例えば夜勤がある看護師の方でも、この方法なら睡眠を美容に活かしやすくなりますね。

 

睡眠の質を高める方法

睡眠は、長い時間眠るかどうかということよりも、質が良いかどうかという点の方が重要であると言われています。
そこで、睡眠の質を高めるために、いくつかの工夫をしてみましょう。

 

まずは寝具や寝る時の服装です。
清潔な寝具で、季節に応じて適切な温度を保てるようなものを用意します。
睡眠時の服装は締め付けず、動きやすいものが良いですね。
枕の高さにもこだわりましょう。

 

それから睡眠時の環境です。
これは、照明を暗くし、テレビなどは消して、静かな環境で眠るのが良いですね。
リラックス効果の高いアロマなどを焚くと、より効果的です。

 

また、睡眠前の行動も重要なポイントです。
例えば、ぬるま湯にゆっくり半身浴してリラックスしたり、睡眠直前の飲食を控えるといったことですね。
基礎化粧品によるスキンケアでも、良い香りのものを用いて、優しく丁寧にマッサージを行えば、心が落ち着きます。
これも睡眠の質を高める有効な方法であると言えますね。

関連ページ

食べた物が肌を作る!
いくら高品質で、ランキングでも上位の人気基礎化粧品でケアしていても、年齢肌悩みが思うように解消されないという方がいます。そんな時、まず考えてほしいのが、食生活です。人の体は、肌も含めて全て、口にした食べ物で作られているのです。
運動で体も心も元気に!
アンチエイジングのためには、運動も大切です。運動はダイエットや健康維持といった観点で取り組む人が大多数ですが、実は美肌にも関係しているので見逃せません。
顔の筋肉を動かす習慣を!
表情筋をしっかり動かしていないと、顔の筋肉が衰えてたるみやシワができてしまいます。アンチエイジングのためには、しっかり表情筋を動かす習慣を身に付けましょう。
じっくり入浴でアンチエイジング
忙しい現代女性は、入浴をせず、シャワーで済ませてしまうという方も多いですね。ですが、これはアンチエイジングの観点から見ると、非常に損をしていると言えます。じっくり入浴することで、アンチエイジングにも役立てていきましょう。