40代 基礎化粧品 生活習慣 入浴 じっくり

じっくり入浴でアンチエイジング

 

忙しい現代女性は、入浴をせず、シャワーで済ませてしまうという方も多いですね。
ですが、これはアンチエイジングの観点から見ると、非常に損をしていると言えます。
じっくり入浴することで、アンチエイジングにも役立てていきましょう。

 

入浴で血行促進!

体が冷えると、血行が悪くなります。
そして血行が悪くなると、体や肌の代謝が落ち、年齢肌悩みが現れやすくなってしまいます。
また、冷えは万病の元とも呼ばれ、しっかり対策していかないと体調を崩してしまう恐れもあるのです。

 

これらを解消するのに効果的なのが、入浴です。
特にぬるめのお湯に長く浸かる半身浴は、血行促進に高い効果を発揮します。
ゆっくりと使って血行促進されることで、肌の代謝も促されますし、じんわり汗をかくことでデトックス効果も期待できます。

 

入浴でリラックス

ストレスはアンチエイジングの大敵です。
そんなストレスを解消する効果もあるのが、入浴です。
温かいお湯にじっくり浸かると、体がほぐれ、ストレスが癒されるのを実感しますよね。

 

1日の仕事や家事・育児で溜めこんだストレスを、入浴でスッキリ解消したいですね。
リラックスすることで、アンチエイジングに重要な「睡眠」の質を高めるのにも役立ちます。

 

入浴後のスキンケアはお得!

入浴をすると、肌が柔らかくなり、スチーム効果で毛穴が開きます。
この状態でアンチエイジングのための基礎化粧品を使用すると、毛穴から浸透しやすく、奥深いところから潤いやすくなるのです。
そう考えると、シャワーだけで済ませた後の基礎化粧品によるケアよりも、断然お得に活用できると言えますね。

 

このように、入浴はアンチエイジングの観点からも、メリットが多数あるものです。
毎日、じっくりと湯船に浸かり、年齢に負けない美肌を目指しましょう!

関連ページ

食べた物が肌を作る!
いくら高品質で、ランキングでも上位の人気基礎化粧品でケアしていても、年齢肌悩みが思うように解消されないという方がいます。そんな時、まず考えてほしいのが、食生活です。人の体は、肌も含めて全て、口にした食べ物で作られているのです。
良質な睡眠が大事です!
睡眠が美肌のために大切だという話は、耳にタコができるほど聞いているという女性が大半でしょう。 ですが実際に、良質な睡眠をとれているかどうかというと、仕事や家事育児に追われ、なかなか難しいということが多いですね。
運動で体も心も元気に!
アンチエイジングのためには、運動も大切です。運動はダイエットや健康維持といった観点で取り組む人が大多数ですが、実は美肌にも関係しているので見逃せません。
顔の筋肉を動かす習慣を!
表情筋をしっかり動かしていないと、顔の筋肉が衰えてたるみやシワができてしまいます。アンチエイジングのためには、しっかり表情筋を動かす習慣を身に付けましょう。