40代 基礎化粧品 肌悩み 解決 くすみ

どんよりくすみを撃退!

 

40代ごろになると、ちょっと疲れが溜まった時などに、どんよりと顔がくすみ、暗くなることがあります。
また、季節の変わり目などにくすみがひどくなってしまうという方もいらっしゃいますね。
このどんよりくすみも、見た目の印象を大きく変えてしまうので、改善していきたいものです。

 

くすみが起こる原因

10代や20代の頃には、少々無理をしても、それほどくすみが気にならなかったという方。
40代にもなると、ちょっとしたことで顔が暗くなってしまいます。
その原因として大きいのが、肌のターンオーバーの低下です。

 

人の肌は、理想的な周期では28日で、新しい肌に生まれ変わっています。
その際、古い角質が剥がれていくのですが、40代ごろになるとターンオーバーが低下し、古い角質が肌に残りやすくなるのです。
これがくすみをもたらす大きな原因であると言えます。

 

それから、肌に汚れが残ってしまっていても、くすみが起こりやすくなります。
例えばメイクなどが残っていると、これが肌の上で酸化して刺激物となり、そこに反応して肌を守ろうとメラニン色素が分泌されます。
その結果、色素沈着が起こり、くすんだような様子になってしまうのです。
これは目元によく現れる症状ですね。

 

くすみを撃退するには?

くすみを撃退するためには、まずは肌のターンオーバーを促進する必要がありますね。
そこで大切なのは、しっかり保湿ケアを行い、肌の水分と油分のバランスを整えてあげることです。
若い頃にはみずみずしかった肌でも、40代ごろになると、肌内部のセラミドが減少することなどにより、乾燥しがちになります。
また、皮脂量も減り、肌がカサカサして、本来持っているパワーを発揮できなくなったりするのです。

 

そこで、保湿力を重視したアンチエイジング化粧品で、肌の奥深いところから潤いで満たしましょう。
コットンを使って化粧水を塗布するのが理想的です。
まず化粧水を浸したコットンで肌の表面を優しく撫でて古い角質を拭き取り、その後パッティングをすると、浸透しやすくなります。

 

それから、メイクは化粧時間と同じくらいの時間をかけて、丁寧に確実に落とすこと。
これも重要なくすみ対策になりますね。

関連ページ

シミの悩みを解決!
30代ごろから徐々にシミが出始め、40代になる頃には、顔中シミだらけ!なんてこともありますよね。そんなシミ悩みも、アンチエイジング化粧品で解決してみましょう!
シワの悩み改善!
40代ごろになってくると、そろそろ眉間、目尻、ほうれい線の辺りにシワが刻まれるようになってきます。こういったシワの悩みも、アンチエイジング化粧品で改善していきましょう。
たるみスッキリ小顔に!
40代ごろになると、お肌の内部にあるコラーゲンやエラスチンといった成分が一気に減少します。その結果、起こってくるのが顔のたるみです。たるんで下がった顔は、どうしても見た目年齢をアップさせてしまうので、できる限りの努力で重力に逆らいたいですね。
乾燥肌や敏感肌の悩み解消
特に40代後半ごろになると、早い人なら更年期に入ることもあり、ホルモンバランスが乱れて一気に乾燥肌や敏感肌になってしまうことも・・・そこで、アンチエイジング化粧品で肌が持つ本来の機能を取り戻すケアが必要になってきます。