40代 基礎化粧品 肌悩み 解決 乾燥肌 敏感肌

乾燥肌や敏感肌の悩み解消

 

若い頃には敏感肌で悩んだことなどなかったという方でも、年齢と共に肌が敏感に傾くことがあります。
特に40代後半ごろになると、早い人なら更年期に入ることもあり、ホルモンバランスが乱れて一気に乾燥肌や敏感肌になってしまうことも・・・
そこで、肌が持つ本来の機能を取り戻すケアが必要になってきます。

 

乾燥肌や敏感肌は何故起こる?

年齢と共に起こってくる乾燥肌や敏感肌の悩みは、まず肌内部の成分が減少することで、潤いの保持が難しくなっているという点が大きな理由です。
特にセラミドやヒアルロン酸という、保湿力・保水力に関係する成分は、40代ごろには一気に減少すると言われています。
そのため、乾燥肌や敏感肌から守るためには、これらの成分をしっかりと補給していく必要があるのです。

 

また、40代ごろになると体調も変化しやすくなり、内側からの要因で肌の免疫力が低下し、敏感な状態になることもあります。
育児がひと段落して仕事に打ち込む、など、生活の変化があることも多い40代。
そういったストレスが原因で肌の状態が変化することもあるので、注意したいですね。

 

セラミドとヒアルロン酸で対策を!

まず大切なのは、肌に潤いを補給することで乾燥肌対策をしていくことです。
そこで、肌にストレス無く浸透するような、細かい分子でセラミドやヒアルロン酸を配合したアンチエイジング化粧品を使ってみましょう。
ただし、刺激に弱くなっている敏感肌では、まずはトライアルセットなどで試してから使用することが大切ですね。

 

それから、化粧水などで潤いを補給したら、その後は必ずクリーム等でフタをしましょう。
こうすることで、肌のバリア機能がアップし、敏感肌悩みにも効果が期待できます。

 

内面からもケアを!

乾燥肌や敏感肌の悩みは、内面からのケアも大切です。
例えば食生活。
ビタミンやミネラルを豊富に含む果物や野菜をしっかり摂取しましょう。
それから、タンパク質やイソフラボンが豊富な大豆類もしっかり食べると良いですね。

 

また、良質な睡眠をとることで、肌のダメージを修復することも大切です。
こうして、肌表面だけでなく、内面からも働きかけていくことで、より効果的に肌の力を高めることができるのです。

関連ページ

シミの悩みを解決!
30代ごろから徐々にシミが出始め、40代になる頃には、顔中シミだらけ!なんてこともありますよね。そんなシミ悩みも、アンチエイジング化粧品で解決してみましょう!
シワの悩み改善!
40代ごろになってくると、そろそろ眉間、目尻、ほうれい線の辺りにシワが刻まれるようになってきます。こういったシワの悩みも、アンチエイジング化粧品で改善していきましょう。
たるみスッキリ小顔に!
40代ごろになると、お肌の内部にあるコラーゲンやエラスチンといった成分が一気に減少します。その結果、起こってくるのが顔のたるみです。たるんで下がった顔は、どうしても見た目年齢をアップさせてしまうので、できる限りの努力で重力に逆らいたいですね。
どんよりくすみを撃退!
40代ごろになると、ちょっと疲れが溜まった時などに、どんよりと顔がくすみ、暗くなることがあります。このどんよりくすみも、見た目の印象を大きく変えてしまうので、改善していきたいものです。