50代 基礎化粧品 不足しがちな成分 補給

不足しがちな成分を補給!

 

50代になると肌が萎んだような印象になってしまうと感じる方が多いですね。
その原因は、この年代には肌の様々な成分が減少してしまうからです。
40代でもかなりの量が減少していますが、50代になるとその変化は、より顕著に現れてきます。

 

コラーゲンとエラスチンを補給!

肌のたるみ、弾力の低下といったことに悩みを抱えているのであれば、コラーゲンとエラスチンを含む基礎化粧品を使っていきましょう。
コラーゲンは肌のハリを高め、エラスチンは肌に弾力をもたらします。
これらは相乗効果によって肌を若々しく導いてくれますので、しっかり補給していくことが大切ですね。

 

ヒアルロン酸とセラミドで潤い肌に!

肌の内部で保水力を発揮しているのがヒアルロン酸です。
このヒアルロン酸も、元々肌に存在している成分。
ですが、年齢と共に減少してしまい、それが原因で肌の内部に潤いを維持することが難しくなってしまいます。

 

せっかく与えた潤いをしっかり維持するためにも、ヒアルロン酸を含む基礎化粧品を意識的にセレクトして、みずみずしい美肌を手に入れましょう!

 

また、セラミドは肌に潤いを与える大切な成分です。
これをしっかり補給することで、乾燥しがちな50代の肌も、健康的に若々しく保ちやすくなります。

 

天然由来の植物成分に注目!

アンチエイジング化粧品の中には、天然由来の成分にこだわったアイテムも豊富にあります。
人工的な成分の全てが良くないというわけではありませんが、やはり安全・安心・低刺激といった点を考慮すると、天然由来の成分が嬉しいですよね。

 

また、動物由来の成分だとアレルギーなどが起こる不安が大きいという方もいらっしゃるでしょう。
その点、植物成分はそういったことも起こりにくいのが魅力的です。

 

天然由来の植物成分を豊富に含むアンチエイジング化粧品で、肌に不足しがちな成分を補いながら、アンチエイジングに働きかけていきましょう!

関連ページ

まずは肌のターンオーバー促進!
50代になると、年齢による肌悩みがどんどん激化していきます。保湿力の高い成分を含む基礎化粧品で、丁寧にケアしていくことが大切ですね。
バリア機能をアップ!
、50代からの肌でバリア機能を高めていくためにはどうすれば良いのか、というのが気になるポイントですね。大切なのはアンチエイジング基礎化粧品による「保湿」と「油分の補給」です。