40代 基礎化粧品 肌 たるみ

40代で起こりやすい肌のたるみ

 

見た目年齢を一気に高くしてしまう肌悩みの1つが、たるみです。
たるみが起こると、顔全体が下がった印象になり、肌だけでなく顔の見た目にまで大きな影響が出てしまうのです。
そこで、40代で起こりやすい肌のたるみには、有効な基礎化粧品でのケアを実践していきましょう。

 

肌のたるみに有効な成分

肌のたるみに有効な成分として挙げられるのが、コラーゲンエラスチンです。
コラーゲンは肌にハリを与え、エラスチンは肌の弾力をアップさせてくれます。
これらの成分を含む基礎化粧品を使って丁寧に、毎日ケアをしていくことで、年齢によるたるみ悩みにもしっかり働きかけていくことができます。

 

コラーゲンに関しては、分子のサイズが大きく、肌からの浸透が難しいという面があります。
40代の基礎化粧品選びでは、分子を小さく加工してあるものや、肌の内部に浸透してコラーゲン生成を促進してくれるようなものを意識して選びましょう。

 

肌のたるみにはマッサージ

アンチエイジングのために重要なのは、効果の高い基礎化粧品を選ぶことだけではありません。
せっかく高品質な化粧品を使ってケアをしていくのですから、できるだけその化粧品を最大限に活かすようなケアを取り入れていきましょう。

 

例えば、マッサージ。
肌のたるみには、丁寧なマッサージによるケアが高い効果を発揮します。

 

とはいっても、ゴシゴシこするようなマッサージはかえってたるみやシワの原因になります。
手の平全体を使い、力を入れずに優しく、上に上に引き上げるイメージでマッサージケアをしていきましょう。
この時、肌に摩擦によるダメージを与えないためにも、クリームなどを塗布した状態で行うと良いですね。

 

マッサージを取り入れることで、クリーム等のアイテムも、より深く浸透しやすくなります。

関連ページ

一気に肌力が低下する40代
40代からの基礎化粧品選びで重視したいのは、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸、セラミドといった不足しがちになってしまう様々な成分を肌内部に補えるものを選ぶということです。
小じわ対策には徹底保湿を!
40代の基礎化粧品選びでは、小じわを残さないためにも、肌をしっかり潤いで満たしてくれるアイテムを選ぶことが大切です。
肌に負担をかけないこと!
40代の基礎化粧品では、添加物をできるだけ排除した、肌への優しさと安全性にこだわるものを選んでいきましょう。